スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動化が進む空の旅

最近はどこの空港でも人手を介しない自動チェックインが主流になりつつありますが、どこをどの程度無人化するかは国内でも航空会社や空港によって差があります。オーストラリア最大の航空会社カンタス航空のメルボルン空港国内線エコノミーには、チェックインカウンタがありません。無人化が進んでいるとはいえ、チェックインに関して一切人手を排除しているのはさすがに徹底していると思います。

チェックインはオンラインか自動チェックイン機でします。オンラインの場合は出発の24時間前からインターネットでチェックインできるので、私は出張のときはいつもオンラインチェックインです。自分で搭乗券を印刷する手間はありますが、ほぼ確実に自分の希望する座席が取れるし列に並ばなくて済むので、少しの手間をかける価値はあります。顧客の手間とコストで搭乗券を印刷させたり、バーコードリーダにして紙質を落とすことで、航空会社は人件費だけでなく印刷代も節約しています。

チェックイン荷物がある場合は手荷物カウンタに行って預けます。かなり昔ですが、ヨーロッパのどこかの空港で、自動チェックイン機が搭乗券の他荷物の行き先タグまで印刷してくれ、それを自分で荷物につけて指定場所に置いておいたことがありました。オーストラリアは行き先タグの貼り付けは係員がやっていますから、チェックイン荷物があるときは列に並ばなくてはならないのが面倒です。チェックインカウンタがあっても自動チェックインをする人の方が多いので、自動チェックインしてから手荷物カウンタに並ぶより、チェックインカウンタでチェックインして同時に荷物も預けるほうが早いなんていう逆転現象も見られます。

私はビジネスではカンタス(Qantas)航空かバージンブルー(Virgin Blue)航空を利用します。カンタスは国内では唯一昔ながらの食事つきフルサービスを保っている会社。バージンブルーは飲み物・食事サービスは有料にする代わりに低価格を実現しています。この両者は客層がまったく違います。カンタスは圧倒的にビジネス客が多いのに対し、バージンブルーは一般客が多い。だからカンタスのタクシー乗り場にはいつも長い行列ができるのに、バージンブルーはいつも空いているのです。キャビンクルーの性格までぜんぜん違うからおもしろい。カンタスは丁重な接客態度でサービスに関するプロフェッショナリズムを感じますが、バージンブルーはもっとフレンドリーで、気軽におしゃべりできるお友達みたいな感覚です。

乗客のコンピュータリテラシーが高いのも、カンタスが徹底した無人化ができる一つの理由ではないかと思います。カンタスとバージンブルーを比べると、オンラインチェックインであっという間に座席が埋まるのはカンタスです。うっかり遅れると真ん中の席でじっとガマン になります。

カンタスは優良顧客にICチップを埋め込んだカードを配り、これを搭乗券として利用できるようにする計画を発表し、来年には全国に展開するそうです。これはICチップ系に強い日本ではすでにやっているサービスです。荷物の紛失を防ぎ、トラッキングを簡単にする、RFIDを使った荷物タグも今年中に導入が始まります。

技術革新が進んで、なにかと面倒な空の旅がどんどん便利で安くなるのはうれしい限り。あとは手荷物のチェックインと検査がもっと簡単になってくれたら言うことはないんだけどな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。