スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初仕事はメルボルン

月曜の朝、まだ真っ暗な4時半に家を出発。朝6時のフライトで8時半にメルボルンへ到着。タクシーをつかまえ、そのままクライアントの会社へ直行。メルボルン支社の同僚に初顔合わせ、カフェでカプチーノとクッキーをほおばり、ボーっとする頭を奮い立たせながらプロジェクトのブリーフィング・・・。

入社して最初の仕事はなんとメルボルンになってしまいました。プロジェクトに必要なスキルを持った人がメルボルンにいなかったため、急遽私がブリスベンから駆り出されることになったのです。今の予定だと6月いっぱいまで平日はメルボルン、週末はブリスベンの二重生活になります。

入社早々それはないでしょー と文句のひとつも言いたいのですが、ついついその口がふさがってしまう複雑な心境の私。なぜならメルボルンは旅行で訪れるにはオーストラリアで一番好きな街だから。初めて訪れたのは7年前、まだ私が移住候補の国や街をめぐり歩いていたときでした。適度に大きな街だけど大きすぎもせず、国際色豊かで洗練されていて、おしゃれで食事もおいしい。イギリスの影響を受けている歴史のある街はヨーロッパの香りがただよい、庭園がすばらしく、他の街とは一線を画している個性的な街です。

こちらはもう真冬。今は東京の冬とほとんど同じで、夜はジャケットやセーターの上にコートが必須です。ブリスベンではまだ昼間はほとんど夏の服装でもOKで、朝晩はジャケットが必要なくらいなのに。

通勤にはトラム(路面電車)を使っています。古い車両がガタガタと揺れ、カンカンと鐘を鳴らしながらながら走るのは風情があって素敵。街路樹のプラタナスが侘しげな秋の雰囲気を醸し出して、まるでヨーロッパにいるみたい。ブリスベンの木といえば亜熱帯の木が多いのでトロピカルムード。街の景色がぜんぜん違うのです。これが同じオーストラリアとは信じがたいです。

そしてこの街のカフェは本当に素晴らしい!店の前にズラリと並ぶ美味しそうなケーキやクッキーに目がランランです 。そしてカフェごはんがとっても充実していて、値段はそこそこなのにクオリティが高い。ちょっとした食べ物でもほんとにおいしいです!

今日は日本風のパンとケーキのお店、Breadtopを見つけてしまい、自分への御褒美にケーキを買ってしまいました(まだ二日しか働いてないのに?)。オーストラリアに来てから初めて食べた純和風のケーキはふ?わふわで、あー幸せ

レストランも充実しているのであっちに行ってもこっちに行ってもキョロキョロしてしまい、ふだんいかに食に飢えているかがわかります。ブリスベンではまた来たい!と思わせるようなレストランはほとんどお目にかかったことがなかったのです。せいぜいここにいる間に食べ倒すぞー!!イエ?ィ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

初仕事お疲れ様です。急遽人手が足りないから呼ばれたと聞いていたので初仕事でいきなりドロ沼プロジェクトなのかなと心配していましたが、ちゃんとスキルマッチした仕事みたいで安心しました。メルボルンは最初に移住候補地として訪れた街で短い期間でしたがきれいな町並みと色んな文化が混ざり合った感じが印象にのこっています。おっしゃる通り住むというよりも旅行で訪れるのに良い街ですね。またいつか訪れてみたいです。メルボルンを存分に楽しんで土産話を聞かせてくださいね。

ハズ&ワイフさん

そうなんです、火中に飛び込むのかと思ってヒヤヒヤしていたんですが、まったくそんなことはありませんでした。それどころかまだプロジェクトは始まったばかりで本格的に動いていないんです。スキルマッチといっても3年ぐらい前にやっていたことなので、思いださなくちゃいけないんですよ。幸い勉強する時間があるのでよかったですが。


うらやまし♪

お仕事おつかれさま。自分もオーストラリアの中でメルボルンが一番好き!
テニス、ゴルフ、F1などスポーツの大きな大会の会場になっているし、街の雰囲気もとてもよかったです。学生時代には「合宿」でも行ったし、仕事でも郊外に工場があったので、何回か行きました。
うらやまし~。

じょーじさん

そんなにオーストラリアのいろんな所に行ってたんですか?そうですね、芸術文化やスポーツの中心地です。今度ジャズの祭典があるので行けたらいいな。

初仕事メルボルンなんですね~カッコイィv-237
…スゴイなぁ~オージーと対等に仕事してて国際人だぁ。。
(↑記事読んでて尊敬しちゃった一言・・笑)

日本とそちらでは同じ職業でもちゃんと確保されているものが違うんですねぇ・・
休みはモチロン、仕事時間もハッキリしてて。。
その分、自己責任は大きいかもしれないですけど・・。


メルボルンはとても良い街なんですね~v-290訪れた事ないですけど、1度行ってみたくなりました!
Cafeも充実してて食べ物も美味しいなんて最高っv-10v-238

mameさん

日本人の感覚だとスゴイのかもしれないけど、こっちはまわり中移民だらけなのでそれが普通で、だれもスゴイなんて思ってくれません(笑)。
メルボルン、ぜひ来てみてください。お勧めです!気候のことを考えると春や秋のほうがいいかもしれませんね。


プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。