スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家製ペスト・ジェノヴェーゼ

マーケットで買ってきた大量のバジルの葉。日本で売っている束の5倍ぐらいはあってしかもやす?い!もうホクホクですそこで気がねすることなくペスト・ジェノヴェーゼを作りました。

にんにくのみじん切りに、エスニック香辛料やさんで買ってきた松の実(これまた安い)を一袋どーんと混ぜ、エクストラ・バージン・オリーブオイルをこれまた豪快にいれてフードプロセッサでペースト状にします。それからバジルの葉を加えてオイルの量を調整しながらペースト状にします。最後に塩とパルメザンチーズで仕上げます。肉や野菜のソース、ドレッシングなどいろいろ応用できます。

今回はジャガイモとインゲンを加えてパスタソースにしました。
DSCN0824.jpg

バジルのフレッシュな香りとオリーブオイルの香りが混ざってい?い感じ。やっぱりフレッシュハーブを使って作るのはぜんぜん違います。ウーン、満足じゃ

ちなみにバジルはミネラルが多く含まれ、リラックス効果や殺菌効果があり、ガン予防にも効果があるそうです。松の実は漢方薬にも使われ、タンパク質がナッツ類の中で一番高く、オレイン酸、リノレン酸などの良質の油脂や繊維が多いそうです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お~うまそうv-10バジルやオリーブオイル、日本では高いもんね~。たっぷり使えるのはいいなー。それと、チーズやね。わたしは帰国してからしばらくは和食ばかりしてたけど、そろそろチーズやハム、イタリア料理なんかが恋しくなってきた。どうしたらお金をかけずに作れるかを模索中です。

Ikuyoさん

帰国当初は和食ばかりでしょうね。なんといっても食材が豊富だから。こっちは和食材が少ないのと、あっても野菜の種類とかが微妙に違うのでなかなかうまくいきません。お互い今ある材料でいかに安く工夫してできるか、挑戦は続きますね。外国での和食の作り方、ぜひご教授ください!


taiseiさん

拍手コメントありがとうございました。八丁堀の「マイヨール」のしょうがボンゴレって惹かれますね。帰国の際はぜひ連れて行ってください。
プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。