スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Australia Day !

1月26日はAustralia Day。オーストラリアの建国記念日です。とはいっても、この日はイギリスがこの地をイギリス領にすることを決定し、移民を乗せた艦隊がシドニーに上陸した日で、イギリスから独立した日ではないのがおもしろいところ。今でもエリザベス女王を元首とする立憲君主制で、先日もウィリアム王子が来ていました。

シドニーでは街のいたるところでさまざまな催し物が行われ、この日はお祝いムード一色です。移民に市民権を授与するセレモニーもこの日に行われます。

シドニーの中心にあるHyde Parkはいつもはのんびりムードですが、この日はどこもかしこも大変な人出
DSCN0464 s

クラシックカーのコレクションの展示は大人気
DSCN0460 s

ムッフッフ、実はこれが目的だったのだ!ワインの試飲、おいしかったぁ?。
DSCN0465 s

ABC Radioの収録をやっていました。アナウンサーの小さなお嬢さんも生出演。
DSCN0466 s

アボリジニ(原住民)の民族音楽の演奏。この日はイギリス人によるアボリジニ侵略の悲しい歴史が始まった日なので、本当は彼らにとっては喜べない日ですが、アボリジニのことを知ってもらう意味でイベントが行われていました。
DSCN0478 s

シドニーハーバーでやっていた帆船のレース
DSCN0493 s

これでもか!オーストラリア
DSCN0490 s

青空に映えるオペラハウス
DSCN0495 s

行きかう人たちは誰もが国旗のTシャツや帽子を着けたり、国旗を持ち歩いたり、ほっぺに国旗を描いたり、愛国心いっぱい。
DSCN0474 s

この家族は全員お揃いのオーストラリアファッション
DSCN0485 s

一日の締めくくりはダーリングハーバーの花火。ヨットの船団を使ったショーは圧巻でした。
DSCN0521 s

DSCN0527 s

DSCN0545 s


日本にも建国記念日はありますが、国民にとって身近なものではありません。オーストラリアは大統領を元首とする共和制に移行するという論議も活発で、Australia Dayのあり方についても論議があるようですが、いずれにせよ国民が自分の国に誇りをもち、国全体で一体となって市民レベルでお祝いする日があることをうらやましく思いました。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちわ、初めてコメントします。というのは、私も昨日シティにいたんです!人人人ですごかったですよね。書かれてたように、国民性と景気の良さがよくわかりました。
私は去年の6月から仕事でシドニーに単身赴任しています。赴任といっても1年~1年半の短い期間なんですが。
お休みの日には、ぶらぶら歩き回ったりして、自分記録用なんだけれどブログに残しています。
もしよかったら、情報交換させてください。

miyaさん

コメントありがとうございます!ブログ拝見しまいた。写真がすてきですね。いろんな情報が載っていて、興味しんしんです。これからもちょくちょくおじゃまさせていただきます。どうぞよろしく!

プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。