スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニントン半島グルメ旅

お気に入りのモーニントン半島にまた一泊してきました。メルボルンから1時間ほどで着く近場のリゾートですが、楽しみがたくさんあるので泊りのほうがゆっくり楽しめます。

今回は半島の先端のPoint Nepeanまで足を延ばしました。この区域一帯が国立公園になっていて、ハイキングコースやサイクリングロードが作られています。一番先っちょに行くとこんな感じらしいです。今はビーチ沿いの遊歩道は浸食のため立ち入り禁止になっていたのが残念。
IMG_2799_R.jpg

それでもいいハイキングコースを見つけたのが収穫でした。モーニントン半島で一番大きな街、ソレントは観光客が集まるところで、ホテルやショップ、レストランがたくさんあってにぎわっていますが、半島の反対側、裏ソレントに行くと観光化されすぎていない素晴らしいビーチがありました。こちらのほうが自然の荒々しさを感じることができます。写真ではわかりにくいですが、雄大で心が洗われそうなビーチです。今回は風が強かったのでビーチ沿いのコースは歩きませんでしたが、夏には必ず戻ってきてウォーキングを楽しみたいと思います。
P1010794_R.jpg

今回の目玉は温泉でした。Peninsula Hotspringには広い園内に20以上もの外湯があって、次々と回ることができます。岩穴を利用したもの、足湯など、様々な形や温度の天然温泉が作られています。低い外気温の中で入る温泉は日本人でなくてもやはり最高!多くの客でにぎわっていました。中でも圧巻は、丘の一番上に作られた、360度ビューの風呂。ちょうど夕日が沈むころで、お客さんが所狭しといたのでお風呂には入れなかったけど、夕日は絶景でした。写真がないのが残念。

今回のもう一つの目玉はグルメです。半島内には数えきれないほどのワイナリーがあって、ワインと共に食事が楽しめる所がたくさんあります。多くは夕方には閉まってしまうので、ランチをするのにちょうどいいです。

Dromanaにある念願のStillwaterへ。人気のレストランで、前回は予約が取れなかったのです。
IMG_2767_R.jpg

ここはCrittenden Estateというワイナリーに併設されたレストランで、結婚式などのパーティもできます。なにしろこんなに素敵な庭を見渡しながらランチができるんですから。暖かい季節なら断然テラス席ですね。
IMG_2779_R.jpg

休日限定の2皿コースにしました。ハウスワインのすばらしさにウットリ。アンティパストもメインもデザートも絶品な上、窓の外の眺めが最高です。2時間半かけての~んびりとした休日ランチを楽しむことができました。
IMG_2771 (2)_R

IMG_2774_R.jpg

IMG_2775_R.jpg

ここはワインショップです。
IMG_2781_R.jpg

次の日のランチはMantons Creek Estateで。これがワイナリーの入口。このあたりのワイナリーはメイン道路から延々と小道をドライブしてやっとたどり着くのです。なかには「本当にここでいいの?」と思ってしまう道なき道の時もあるし、道の入口に何も標示がないこともあるんですよ。なんだか宝さがしのようでドキドキします。
IMG_2807_R.jpg

家庭的な雰囲気の店でくつろげました。ワインに合わせてチーズや野菜ピクルス、チャツネなどの前菜盛り合わせも充実していました。メイン料理もおいしかったです。
IMG_2813_R.jpg

暖かい季節に来てみたいテラス席。目の前はワイン畑です。ここはB&Bにもなっています。こんなところに泊まれたら素敵。
IMG_2821_R.jpg

ストロベリーファーム、Sunny Ridgeに寄りました。モーニントン半島には果物畑もたくさんあって、夏にはフルーツピッキングもできます。いちごを使ったデザートを出すカフェや、いちご製品ばかりを集めたみやげ物店での買い物も楽しかったです。
IMG_2822_R.jpg

ちょうどジャズフェスティバルをやっていたので聴きに行きたかったのですが、時間が足りなくて残念。海や山の自然だけでなく、温泉、ハイキング、ダイビング、ワイン、グルメ、フルーツピッキング、芸術、ショッピング・・・いろいろ楽しめるモーニントン半島。最高です!
P1010801_R.jpg

宿泊はAirbnbを使って知らない人の家に泊まったので、安く快適なステイができました。この体験談は次回の記事で。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは! 
ブログにコメントいただきありがとうございました。
私のブログを参考にしていただけたとのことで、光栄です☆
ポイントネピアン、ビーチトラックが侵食でクローズされちゃってるんですね。。。 次回は是非是非先っぽまで行ってみて下さいね。絶景です。
ソレントのバックビーチの雰囲気がお好きなら、Flinders 辺りもお勧めですよ。

sowhatさん

いつまでクローズなんでしょうね?Flindersは友人がハイキングしてとてもよかったと言っていたのでぜひ行きたいです。歩きが楽しいところがたくさんありますね。いろいろ試してみるのが楽しみです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。