スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想ライフスタイル講座

以前から興味があった瞑想。Australian School of Meditation & Yoga が行っている「一日瞑想ライフスタイルワークショップ」に参加してみました。瞑想・リラクセーションの方法、ヨガ、食事と、いろんなアプローチで心身ともに健康なライフスタイルを目指します。

呼吸は心身のバランスを整えるのにとても重要です。呼吸法の話の途中、自分の1分間の呼吸数を計りました。私も含め、参加者の多くが過呼吸なのにはびっくり。ヨガはゆっくり呼吸をする訓練をするのに最適ですが、このスクールではヨガの元祖、ハタヨガを教えています。インド風のインテリアのリラックスした雰囲気のスタジオで、ヨガを思い切り楽しみました。

食に関してはインドの伝統医学アユールヴェーダを使い、バランスの取れた食物を毎日の食事に取り入れることによって、健康な生活を維持する方法をいろいろ教えてくれました。質問票に答えることで人を三つのドーシャ(体質)に分けて、それぞれ積極的に使うべき食品やスパイス、避けたい食品、お勧めのライフスタイルを教えてくれます。辛い物をどんどん取った方がいい人、取らない方がいい人。体を温めるのがいい人、冷やすのがいい人。スパイスやハーブも、ドーシャによって適したものが違うのです。ドーシャは年齢によっても変わって来るそうです。考えてみればスパイスは薬としても使われるし、医食同源ともいうように、口に入れる食物はすべて体を作るために使われるの。自分の体質や改善したいことによって食物や生活習慣をコントロールべきなのですね。

アユールヴェーダ料理のデモンストレーションもありました。ご飯からメインディッシュ、デザートに至るまで8品目も。インドのスパイスとハーブ、豆、野菜を積極的に取り入れたベジタリアン料理です。いってみればインド風薬膳料理ってとこです。インドのスパイスを使いながら、今まで食べたことのあるインド料理とは一味違うもので、口当たりがよく、体に優しそうなものばかりでした。いつもこってり肉料理や激甘のケーキばかり食べているオーストラリアの人達には、新鮮に映るようです。考えてみれば、ここで習ったことは日本食をきちんと食べていれば実践できることばかり。でもなかなか和食が思うように食べられない環境では、食材が簡単に手に入る和食以外の健康料理も、少しずつ自分の食生活に取り入れたいと思います。

瞑想の方法はいろいろあるみたいですが、まず、インストラクターの声にガイドしてもらいながら自分の意識を使って瞑想に入る方法、そしてマントラを繰り返し唱えることで瞑想に入っていく方法が紹介されました。単純な言葉を旋律に乗せて繰り返すマントラは歌を歌っているみたい。数珠が配られるんですが、これはマントラの旋律を数えるもので、一つのフレーズが終わると一粒進み、一周すると終わりです。数珠ってこんな風に使えるんですね。終わった後は気分はスッキリ。やさしいものに包まれたような気分でした。

瞑想を教えてくれた女性は以前大手銀行の役職として多忙な生活を送っていました。ストレスがたまって心身疲れ果てたとき、瞑想を知って心身ともに健康な人生を取り戻し、それ以来ボランティアで瞑想を教えているそうです。自分がしてもらったことを他人にお返しするという精神がすばらしい!東京の生活に比べたらずっとストレスの少ないブリスベンの生活ですが、日常生活のいろんな所から来るストレスから自分を解放するために、リラックスする方法を知っているのは便利だと思いました。これも練習あるのみですが。

この日にもらったおみやげは、アユールヴェーダ料理とベジタリアン料理のテキスト、瞑想のCD2枚、数珠。こんなに盛りだくさんの一日コースでアユールヴェーダのランチもついて$45は安い!それもそのはず、このスクールでは瞑想のクラスはボランティアと寄付に支えられているのです。寄付やボランティアが日常的になっている国ならではのスクール運営です。

最後にはハルモニウムという空気を送りながら演奏するインドの鍵盤楽器、太鼓、ギターで音楽に合わせてみんなでマントラを歌いました。そしてインド風デザートとマサラティでほっと一息。料理、音楽、ヨガ、瞑想と一日盛りだくさんの充実したワークショップでした。ここで習ったことをどうやって自分の生活に取り入れていくか、これから考えるのが楽しみです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こちらでも結構ヨガは人気があって、私が通っているスポーツジムでも、ヨガの時はスタジオがいっぱいになっています(私はまだ未体験ゾーンですが)。また駅のそばにも女性専用のヨガのスクールができたりと。ヨガスタジオってローマ字だと地元の地名と同じなので、最初は何のスタジオだろうと思ってました。

Nuggetさん

日本にいるときからヨガをやっていましたが、リフレッシュできて肩こりも改善でき、普段使わないインナーマッスルを使うので気持ちいいですよ。Nuggetさんもいかがですか?
プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。