スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ため息・・・な日本の政治とメディア

またやってくれましたねー、松本復興対策担当大臣の就任からたった9日での辞任ドタバタ劇。今回の件は単なる失言ではなく、日本の政治家がいかに民間からかけ離れた世界にいるか、地方や国民を上から目線で見ているか、自分が国を良くしようなんてさらさら思っていないことを改めて見せつけられた出来事でした。

オーストラリアでも複数のメディアが大臣と宮城知事との会談の事件を取り上げ、ネットニュースで発言の一字一句をすべて英訳して紹介しました。
「自分が部屋に入ってからお客さんを呼べ。」
「知恵を出さないところは助けない。」
「長幼の序がわかってる自衛隊ならそんなことやるぞ。わかったか。しっかりやれよ。」
「最後のはオフレコ。書いたらその社は終わり。」
これを読んだ人がどう感じるかを考えると、なんつーか、もう言葉がありません・・・

東北大震災から4カ月たっても少しも進まない被災者支援と災害復興、ほとんどないも同然の危機管理、よくわからないエネルギー対策と将来の資源戦略、いつも一年ほどで変わるので今は誰なんだかわからなくなっちゃう首相・・・。日本が一丸となって国の将来を考え、立ち直らなければならないこの時期、政治家がやっていることはまるで幼児のおままごと。そもそも自分が得するかどうかしか興味がなく、どうでもいいことに関して重箱の隅をつついてばかりで、長期的な国家の運営という視点を持たない人たちがこの国を引っ張っていること自体、ありえないことです。

オーストラリアに住んでいて日本人であることは、他の外国人に比べてそれほど不利なことではありません。どこの国から来たの?と訊かれて「日本」と答えることは、「中国」と答えるより印象がいいのです。日本人は礼儀正しく勤勉でハイテクで先進国家で・・・というイメージがあります。でも三流政治と国の停滞ぶりが知れ渡り、近い将来「日本?あー、あのおバカがいっぱいいる国ね」と言われるようにならないことを祈るばかりです。

今回は日本の政治もさることながら、日本のマスコミがいかに堕落しているかも改めて確認することになりました。大臣の「オフレコ」発言により、取材していた全国区の大手放送局は報道を自粛。ちゃんと報道したのは東北放送だけで、その映像がYoutubeで流れて全国に広まったので、大手もしかたなく報道を開始。こんなのは氷山の一角で、日本の国民は政府に「協力的」なマスコミによっていつも情報統制されていて、彼らに都合のいい情報しか手に入れていないのです。実際海外のメディアと日本のメディアは情報の質に雲泥の差があり、日本のメディアで紹介されない日本のニュースもたくさんあります。

ここで日本の国民が、「こんなメディアは役にたたない。アホらしいからもうテレビの報道は見ない」「しがらみのある新聞社の新聞は読まない」「国内のメディアは信用できないから海外から情報を仕入れる」などという行動を起こす人が増えると少しは話が違ってくるんでしょうけど、残念ながら日本は言葉の壁が厚く、インターネットリテラシーも十分ではないので、情報収集に国内の旧来メディアを頼らざるを得ない人たちがたくさんいます。いくら報道の質が悪くても、それを見ている人がたくさんいればそのメディアを「支持している」のと同じですから、日本のメディアにとっては内向き志向な日本人は好都合なのですね。

少し希望がもてる話は、今回の事件はYoutubeという新しいメディアが国民に情報を提供し、古いメディアを動かしたということ。尖閣諸島中国漁船衝突事件の時もYoutubeによって国民が真実を知ることになったし、中東諸国の民主化革命でもFacebook, Twitter, Youtubeといったネットメディアが大活躍して国民を動かしました。これらのメディアは旧来メディアを変え、世の中を変えていく可能性が十分あります。

これらのメディアの浸透、そして私たち一人一人が正しい情報を得て、日本の将来を作るのは国民である自分たちなんだという自覚を強くもち、自ら行動を起こすことで、日本が変わっていくことを期待したいものです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うーん/(-_-)ヽコマッタァ。
日本国内の私ですら、メディアを見る気力がなくなってます。日本にも情報統制があるみたいで。海外のメディアに頼らないといけないという状況を、日本の人たちはどう思ってるんだろう。
なんか、恥ずかしいですよね。こんな人達がトップだと。いつから日本の政治は相手を思いやるという気持ちを忘れたんだろうかと。

Nuggetさん

ほんとに困ったもんですね。今の首相がやめても次の人がいないし。ちゃぶ台返しでもして社会システム全体を変えないと、小手先だけでは変われないと思います。


マスコミがあまりにも嘘や隠し事が多いので、いまではマスコミが偏った意見を報道するのを見ると、まず疑いを持つようになりました。松本さんの場合も例に漏れません。こちらを見てみてください。少し見方が変わるかも?
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110705k0000m010090000c.html

とりこさん

国民が物事を判断するための情報をマスコミが与えてくれないと民主主義は成り立たないですね。この記事もYoutubeの映像も見ましたが、見方がどんなふうに変わるという意味だったのでしょうか?


プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。