スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいバス通勤

最近は電車とバスを使って通勤しています。ブリスベンでは電車が走っている範囲は限られているけど、バスは郊外まで縦横無尽に網羅されていて、バスを乗り継げばどこへでも行けるようになっています。バス専用道路もあって、これは渋滞の影響を受けないので便利です。バス路線はものすごい数なので、これを使いこなせるようになるのは東京の地下鉄に詳しくなるのと同じように大変かもしれません。

時間きっかりに来る公共交通機関に慣れた日本人の間でよく話題になるのが、バスや電車が時間通りに来ないこと。一応時刻表はあるんですが、時間通りに来たら逆にびっくりしてしまいます。私も最初はイライラしましたが、今ではもうすっかり慣れてしまいました。「○時に来るバスに乗ろう」というより、「待ってて来たのに乗ろう」という感じです。最初から時間通りに来ないものと思えば腹も立ちません。

日本では交通機関は時間きっかりに来るのが当たり前。朝の通勤時間帯には電車が10分到着が遅れただけで遅延証明が出て、サラリーマンがそれを競うようにつかんで会社へ向かってたっけ。こっちだと毎日遅延証明が必要になっちゃいますね。でも少しばかり遅れたからといって別に支障が出るわけではありません。会社ではいつ誰が出社したかなんて誰も気にしてないし、遅く着いたらその分遅くまで仕事をすればいいし、どうしても時間通りに行かなければならない場合は少し早めに出ればいいだけだし。10分遅れて失うものなんて、よく考えてみたらそんなにないのです。

バスの中には車いす専用の広いスペースがあって、車いすが入るときは座席を倒して十分なスペースが確保できるようになっています。バスでも電車でも車いすに乗っている人はよく見かけます。車いすの乗り降りの安全を確保していたら、運行は時間通りに行かないのは当然。時間きっかりの発着は便利だけど、失うものもありますね。バスに乗るときは運転手にあいさつし、降りる時はThank you! と声をかけるのが普通です。ちょっとした行動に現れる心の余裕と他人との暖かいふれあいはすてきだなと思います。

先日のラグビーリーグの試合State of Origin。Queensland州とNew South Wales州が地元の名誉を賭けて戦う、オーストラリアスポーツ界のビッグイベントです。その日はQueensland州にとってホームでの試合だったこともあって、朝からなんだか落ち着かない雰囲気。バスに乗ると、ギャー 車内がすべてMaroon色(あずき色)だったんです。地元のチームMaroonのユニフォームや旗なんかの飾りで埋め尽くされていました。その日はバスだけでなく、会社にもMaroonのユニフォームで出社する人もいて、街中が盛り上がっていましたけどね。

4月のイースターのときもバスの中がすごいことになってました。その日に乗ったバスは女性ドライバー。入ったとたんひっくり返りそうになりました。中はイースターのシンボル、うさぎと卵だらけなんです。大きなフロントガラス一面に何十体ものうさぎのぬいぐるみが積まれ 、天井からは見渡す限りリボンにつけた卵がぶら下がってる!。バス中はキラキラ飾りで埋め尽くされていて、完全にパーティー仕様のバスでした。これはかなり時間をかけてがんばったんだんだろうなあーと思ったので、「すてきね~、楽しいイースターを!」と声をかけるとニコニコ喜んでました。

心に余裕を持つこと、日々の生活の中にちょっとした楽しみを作ること、そしてそれを周りの人たちと分かち合う精神。オーストラリアの大好きなところです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

バス通勤だと周りの景色を見ることができますよね。慣れてしまえばそれまでの話かもしれないけど、季節のうつろいを実感出来るのではないでしょうか。地下鉄では景色を楽しむことは出来ないので。
ただバス通勤は道路事情に左右されるため、10分くらいの遅れを許容してくれる社会が必要ではなのでしょうね。今の日本ではちょっと難しいかも。

Nuggetさん

日本のようにはっきりした季節の移ろいというのはないんですけどね(笑)。今は真冬なのに木々が青々としてますし。道路事情が悪い場合はバス通勤は難しいでしょうね。私の職場では何時に出社しようが退社しようが誰も気にしていないのでぜんぜん問題ありませんが。


プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。