スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチカルチャー・フェスティバル

このところ雨降りの週末が続いてウンザリしていましたが、ようやくクイーンズランド州のニックネーム、「サンシャイン・ステート」の名のごとく澄み渡った青空が一日中続いた今日は Brisbane Multicultural Festival の日。世界94か国の音楽・ダンス・食べ物、民芸品などが一堂に集まるフェスティバルです。Roma Street Parkland の広大な敷地を埋め尽くすビッグイベントでした。

皆太陽の下で楽しみたくてウズウズしていたのでしょう。どっと人が繰り出しました。
DSCN1467s.jpg

アジア、ヨーロッパ、アフリカ・・・。数え切れないほどの国々の屋台が並びます。いろいろあって本当に迷ってしまうけど、結局ランチはスパイシーなエチオピアのチキンシチューとエチオピアコーヒーにしました。普段なかなか食べられない味でした。
DSCN1481s.jpg

デンマークのアイスクリームのクリーミーな美味しさに感動
DSCN1477s.jpg

公園内にはステージが6つあって、一日中パフォーマンスが繰り広げられています。艶やかな衣装とリズミカルな動きがとっても楽しいポーランドの民族舞踊。
DSCN1473s.jpg

こちらはパーカッションのリズムが激しいアフリカンダンス
DSCN1480s.jpg

ちょっぴり愁いをもつメロディーのロシア音楽
DSCN1470s.jpg

日本からやってきた和太鼓のグループによるパフォーマンス
DSCN1457s.jpg

ものすごい数の各国の屋台はそれぞれの国の人が運営していて、本格的な世界の味を楽しめます。これだけの多民族のイベントができるのも移民の国ならではでしょう。そして来ている人たちは本当にインターナショナル。自分の国の民族衣装を着て来た人も多くみかけました。このイベントはクイーンズランド州がスポンサーになっていて、誰でも無料で楽しむことができます。
DSCN1462s.jpg

広?い芝生に寝っ転がってライブを楽しむ贅沢な午後。公園は飲酒禁止なので、ワインがないのはちょっと残念だけど。
DSCN1483s.jpg

コロンビアからやってきたサルサバンド。音楽が始まると周りでは自然にダンスが始まってしまいます。こんな陽気な国民性はオーストラリアの大好きなところです。
DSCN1484s.jpg

マルチカルチャーなんて、なんとなく幾つかの国のパフォーマンスを適当に集めてお茶を濁したようなものを想像していましたが、イエイエ各国からパフォーマーを呼び寄せた本格的なものでした。田舎の小都市と思っていたブリスベンですが、これだけ盛りだくさんな内容の文化イベントを開催するとはなかなかやりますね?。また来年も行きたいと思います。

ブリスベンではいつも街のどこかでフェスティバルをやっていて、特に週末は複数のフェスティバルが開催されています。週末の始めに公園に行くと、業者が入ってテントや移動式トイレ、ゴミ箱などの設置作業をやっているのをよく見かけます。この街には流行最先端のファッションを揃えた大型ショッピングセンターや、最新の電気機器をそろえた大規模電器量販店や、巨大な遊園施設のような「ハード」はないけれど、人々が作り出す「ソフト」と豊かな自然があり、それを皆で楽しむことで生活を彩のあるものにしています。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは^^

>デンマークのアイスクリームのクリーミーな美味しさに感動
オーストラリアで食べたアイスクリームの美味しかったことを思い出しました。
乳製品の濃厚さが、違うのでしょうか~
私もいただきたいです、ほんとに。

こちらは週末は秋晴れで、横浜の西洋館めぐりなんぞをしてきました。バラも咲いていて、いいお屋敷でした。オーストラリアのお屋敷めぐり(モデルルーム)もしたなぁと。なつかしぃ。

ブリスベンではいつも街のどこかでフェスティバルをやってるなんて、いいですね。
芝生の上で寝転んでライブを楽しめるなんて、ほんとうに贅沢ですわ♪
私は、アルコールは飲めないので飲酒禁止は全然OKですよ。

94カ国っていうのは、ちょっとした万博ですね。
一つ一つ見て回ると一日じゃ回りきれないのでは?
でも、出展する人たちはどうやって選ばれるんだろう。和太鼓なんて、日本から持ち込むと、預け入れ荷物の範疇に収まらないような気が・・・。

Anjuさん

日本は秋ですね~。大好きな日本の秋を味わえなくてちょっと残念。おいしいものもたくさん出て来そうだし、いいなー。またオーストラリアのお屋敷めぐりに来てください。

Nuggetさん

一日どころか、一生かかっても無理です(笑)。世界の音楽家はいつも楽器を運んでるはずですが、どうしてるんでしょうね。


プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。