スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なリバーファイヤー!

昨日からブリスベンフェスティバルが始まりました。これはブリスベンの年に一度のビッグイベントで、3週間にわたって街のいろいろな場所で音楽、演劇、ダンス、グルメ、美術、トークショーなど、数え切れないほどのいろんな催し物が開催されるのです。冬が終わってどんどん春めきだっているいるブリスベンは、まさに祭りの気分満開です。

オープニングの日のビッグイベントはRiver Fireです。打ち上げポイントは市内を流れるブリスベン川に沿って6か所あるので、市内の至るところに見どころがあります。今回はストーリーブリッジに行ってみました。
DSCN1392s.jpg

そういえば日本も少し前まで花火の季節だったなあ・・・。ここの花火とはかなり趣向が違いますが。ブリスベン市民が一斉に繰り出すビッグイベントでも、日本の花火大会のような押し合いへし合いや必死の席取りとは無縁なので、のんびり楽しめました。
DSCN1376s.jpg

ビルの上からも花火が・・・
DSCN1377s.jpg

橋が燃えだした!?
DSCN1399s.jpg

カーテンコールは、今となってはオーストラリアでしか使われていないF111戦闘機が火の玉になって爆音とともに空を飛び回ります。空全体を我が庭のようにして目にも止まらぬスピードで駆け抜ける!!この戦闘機はもうそろそろ退役になるのだとか。
DSCN1408s.jpg

ファイナルもがんばってます
DSCN1417s.jpg

花火が終わっても祭りはこれから。夜の街は人人人・・・・。ここは渋谷か?そういえば東京は毎日こんなだったなーなんて思いだしてしまいました。ブリスベンにもこんなに人がいたんですね?。普段はめったに見られない光景。
DSCN1424s.jpg

市庁舎前に建てられたライブ音楽の特設ステージではこれから毎日ライブをやってます。
DSCN1436s.jpg

ブリスベンでは国のお祭りは建国記念日、州は農業祭があるけど、ブリスベンフェスティバルはこの都市だけのお祭りなのでやっぱり親近感が違います。日本では地元の花火大会や盆踊り、神社や寺ごとのお祭りはあっても、行政もかかわっている都市全体のお祭りというのはなかったので新鮮でした。フェスティバル期間中はどんな催し物があるかのぞいてみたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

divayoshiko

Author:divayoshiko
よりよい生活と仕事環境を求めて、日本の会社を辞めてオーストラリアに移住しました。IT技術者として生活を確立するまでの様子、日々の生活や仕事のこと、現地情報、オーストラリアや日本について感じることなどをつづっています。メルボルン在住。
Twitter @divayoshiko

これまでの歩み
2009年
4月  技術独立ビザで永住権取得
2010年
1月  東京からブリスベンに移住
2月  シドニーに移住
4月  ブリスベンに移住
5-6月 メルボルンに長期出張
2014年
2月  メルボルンに移住

最新記事
最近のコメント
伝言板
カテゴリ検索
日付順検索
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


キーワード検索
トリップアドバイザー掲載 タスマニア記事
タスマニアの旅行情報
トリップアドバイザー掲載 ニュージーランド記事
クイーンズタウン
個人的なコメントや質問はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

関連ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。